目指せ!終期高齢者

c0111557_20142686.jpg





       寒くて家の中に居るしかない母は今 読書に夢中です
       簡単に読めそうな本を見繕って5~7冊借りてくる
       10冊借りられるので残りは私用に手芸や陶芸などの
       見る本を借ります
       
       先日ボランティアで老人宅を訪問している友人が来た時
       「この歳で本を読む人は珍しいよ」と感心していた
       字が読めるんだから本だって読むでしょうに?
       珍しいのかしら・・・・
       そういえば朝食後お茶を飲みながら新聞読もうとすると
       先に母は新聞を読み始めてしまう
       私は我慢して新聞を諦め
       別の部屋を暖めてストレッチ
       そして歩け歩けとなる
       これが我が家の朝の風景です

       この中の1冊を広げてちょっと読んでみた
       三浦朱門さんの「老年の品格」という本(笑いがメーンの本)に
       こんなくだりがありました
       「65歳から前期高齢者、75歳からを後期高齢者と呼ぶことに
       いささかの抵抗もない。それどころか85歳からを、
       終期高齢者、95歳からを末期高齢者と、呼んだらいいと思っている。」
        
       母には3年後にやって来る末期高齢者を目指して
       頑張って貰いたいものです

       「末期高齢者」とは・・ネ
       
       

       
       


       
   
    

by yamabiko3n | 2015-02-27 21:13  

<< 頑張ってますね ふるさと納税 >>