窯だし

c0111557_20202646.jpg


c0111557_20213545.jpg


c0111557_2022569.jpg


               以上は教室のみなさんの作品です
                以下はブログ持ち主の  〃



c0111557_20241878.jpg


c0111557_2032523.jpg


c0111557_2352959.jpg

# by yamabiko3n | 2007-10-14 20:25 | Trackback | Comments(0)  

今日からスタート

           身も心も モ~~スッキリ! 
             とうとう歩き出しました
             「すいませんが1時間残業を・・・・と」言われると一人だけ
             帰るわけにも行かずがんばってしまう
             体のあちこちが痛くてその上慢性睡眠不足で
             帰りの車で睡魔と闘いながら家路に急ぐ
             休日は粘土練りで肩を酷使し生垣の手入れも肩が疲れる
             仕事に行けば1日中同じ姿勢・・・自分でもよく倒れないなと
             感心する
             夕食後チョッと横になるとそのまま布団に直行したくなった
             でもここで寝てしまっては1日が終わってしまう
             これでは気が済まないわたくしであります
             今日から歩き出してみよう 肩こりこりを何としても
             解消しないといけません
             散歩には最適な道路が目の前にあるのですから・・・
             歩きながら肩を大きく振ること20分
             やってみればどうということはないのです
             決心してやることか?って感じでした
             体がすっきりして病み付きになりそうです
             明日から時間を延ばして歩こう
             たったこれだけの事で楽しくてルンルン です

# by yamabiko3n | 2007-10-13 23:08 | Trackback | Comments(0)  

我が家自慢

          我が家の自慢は人から言われて気が付きました
          何十年生活をしていてもまじまじと夕日を眺めたことは
          なかったような気がします
          4~5年前のこと うちに来ていた従姉妹のYちゃんが
          西の空を眺めながら「夕日がきれいね!」と
          興奮気味でした
          丁度家に帰る方向だったので 夕日を追って
          わざわざ田んぼ道を帰って行ったものです
          それからしばらくして 山男ならぬ山女のUちゃんも
          「ここから見る夕日はきれいね~」と・・・
          朝日がどうの夕日がどうのと日本中の山を制覇している
          人は目の付け所が違います
          そうか・・きれいなのか~と思うことにしたのです

          今頃が1番いい時でしょうか
          何日か前 シャッターチャンスが訪れたのですが
          カメラを探している間に西の雲間に消えてしまいました
          その間たったの数分でした 以来まだ現れてはくれません
          消えた瞬間の写真とその時の空に描かれた雲の芸術です

c0111557_21373341.jpg


c0111557_21433935.jpg


c0111557_214747.jpg



         地上では金木犀の花が満開で庭中 いい か・お・リ

c0111557_10202224.jpg

# by yamabiko3n | 2007-10-08 21:39 | Trackback | Comments(0)  

美術館めぐりその2

c0111557_231217.jpg


     
    3つ目の山種美術館 ここは絵をたしなんでいる妹の希望で選んだ場所
    日本画家 川合玉堂展
    美術には疎い私ですが名前は聞いたことがありました
    以前テレビで鑑定する番組がありましたが玉堂の絵や掛け軸が本物か否か!
    とよく出てきた名前でした
    日本の田園風景や山村風景が情緒豊かなタッチで描いてあります
    田舎に住む者にとっては妹の言葉を借りると
    =なんの違和感もなくすーと入っていける=
    そんな作品が多いようでした


    子育てを終えてやっと姉妹でこんな時間が持てるようになったことが
    なんだかうれしくて・・・そしてあまり違わない価値観で生活していることが
    うれしくて心がほんわかとした1日でした

    「しばらく浅草に行ってないね・・」
    「浅草回って帰ろうか?」
    「そうしよう・・・」

c0111557_0301573.jpg

                  雷おこしの常盤堂の前

# by yamabiko3n | 2007-09-22 23:58 | Trackback | Comments(0)  

美術館めぐり

           残暑厳しい中1日がかりで皇居周辺の美術館めぐりを
           してきました
           国立近代美術館 平山郁夫= 祈りの旅路=を
           はじめ山種美術館 相田みつを美術館をみてきました

           皇居の周辺は緑がいっぱいで都会のオアシスです

c0111557_22253478.jpg


c0111557_22264758.jpg


c0111557_2227828.jpg


c0111557_22273123.jpg


c0111557_222816.jpg


             テレビでおなじみの靖国神社にもお参りしてきました

c0111557_22303299.jpg


c0111557_22323291.jpg


             神社の塀

c0111557_2255534.jpg



               お昼は和田倉噴水レストランで

c0111557_22373695.jpg


               レストランから望む噴水

c0111557_22385072.jpg


c0111557_914836.jpg






 
                 美術館は明日にします 

# by yamabiko3n | 2007-09-20 22:49 | Trackback | Comments(0)  

意外と臆病

        今時の若いお母さんは私たちの時代とは随分変わってきています
        パワーがあり自由があり・・・・とても行動的です
        御主人を一人残して子連れで旅行!!
        若い人は車の運転も高速道路なんてへいっちゃら~
        私たちの時代は夫に連れて行ってもらうのが一般的でした
        運転暦40年経っているのにいまだに怖くて高速道路に乗れない私
        ナビを付ければどこにでも行けると思ったのは大きな誤算でした
        初めの一歩が踏み出せないのです・・
        多分命が惜しいのかも知れません
        高速に入る地点がもたもたして危ないのです
        花見だ夏山だ紅葉だと待っている内はかっこよく
        旅行く我が身を想像するのだが いつの間にか季節は過ぎ 
        決まって来年こそは・・・となるのです
        残暑厳しい日もそろそろ終わり 過ごしやすい季節が
        もうそこまで来ています
        今度こそ(かなり本気)颯爽と近場の那須高原にでも車を走らせてみようか~

# by yamabiko3n | 2007-09-08 00:13 | Trackback | Comments(0)  

フィーバーが止まらない

     祐ちゃんフィーバーが止まりません
     
     私の自慢は虫歯が無い事・・・といっても治療済みの歯が2本あります
     それも40年前に直した歯です
     小学6年生の時は全校生徒の中で2名が表彰されて
     その中の1人が私でした
     他に表彰された事があったのかなかったのかは
     あまり昔のことなので忘れました
     でもそれは過去の事 虫歯が無い代わりに歯茎が弱ってきてしまったのです
     通っている歯科医院の待合室にはいつも何種かのスポーツ紙と
     地方紙がキレイに並べられているのですが
     治療待ちの人が4~5人いても読む人はいつもいません
     皆さんお疲れなのか・・ 今朝読んできたから今更読む必要がないのだろうか
     私は読みたいので端から順に読んでいきます
     読みきれない時は会計を済ませてから続きを読んでから帰ります
     今日もそうしました
   
     今日のトップニュースはやはり祐ちゃんでした
     7月4日から始まる日米大学野球にまつわる話題で
     祐ちゃんがどれくらい人気なのか思い知らされました
     ちなみに日米大学野球の5年前の同行者は
     スポーツ新聞5社の記者が行っただけ
     今回は新聞や週刊誌など25社100人が同行し
     取材合戦を繰り広げるらしい

     日本はまだ敵地では勝った事はないそうですがもし勝ったとしたら・・・
     日本がこれ以上ア・ツ・クなったら!!!!
             大 変 だ ー

# by yamabiko3n | 2007-06-29 22:57 | Trackback | Comments(0)  

プールの季節

c0111557_17371335.jpg

       今日は体のストレス解消にカリビアンビーチまで足をのばし贅沢な
       ひと時を過ごしました
       一人1コース占領でき もったいない もったいない・・・・
       クロールと背泳ぎを交互に 疲れたら歩いての30分間
       その後流れるプールや色んなジャグジーにつかり全身をマッサージ・・
       たったの1時間は夢の様に過ぎ体はカルーくなり
       毎日でも来たいなーなんて思ったくらいでした
       でも往復2時間はチト大変かなー
       あんな良い施設の割には利用者があまりいませんでした
           誘って下さったKさんに感謝です



c0111557_17554775.jpg



            収穫した =きたあかり=で今夜はポテトサラダでも
                              作りましょう
c0111557_17581965.jpg

# by yamabiko3n | 2007-06-06 17:54 | Trackback | Comments(0)  

ハンカチ王子

斉藤祐樹 今この人の名前を知らない人はいません
斉藤投手の大活躍により春の6大学は早稲田大学が制しました
青少年の犯罪が後を絶たない暗いニュースの多い中
突如として現れたニューヒーロー それは昨年の甲子園でした
スポーツマンにしては色白で気品すら漂わせていました
育ちの良さと言うのでしょうか
誰が付けたか=ハンカチ王子=
取材陣にも清々した面持ちで的確に対応している姿には
世のおば様たちはもう~クラクラ~~です
息子にしたいナンバーワンではないでしょうか
天は二物を与えず と 
言いますが この人を前にしてはどんな意味があるのでしょうか

今のままの斉藤祐樹君をずーと見ていたい・・がそれは無理
いずれ大リーグで大活躍する時がくるのでしょうね
そうなったら寂しいな~なんて乙女心?は複雑です

これからどんな大人に成長していくのでしょうか

# by yamabiko3n | 2007-06-03 22:42 | Trackback | Comments(0)