日本列島どうなる?

  
  毎朝のウオーキングに近所の方がひとり加わり
  決めた時間に落ち合って歩くこと5千歩前後
  30分ストレッチして時間が来るのを待つ
  他愛もない話をしながら歩いていると
  時間があっという間に過ぎて行く
  道すがら今ではさくらも終わり 
  つつじが鮮やかに咲いている
  今 この何でもない日常がとてもいとおしく感じられます
  
  熊本県民の方々に私に出来ること・・・
  一日延しにしていたけれど明日こそ郵便局に行きます
  憎き地震が早く収束してくれるよう祈るばかりです

   
  
  

# by yamabiko3n | 2016-04-21 23:44 | Trackback | Comments(0)  

伊藤美誠ちゃんやったね!

        
         世界卓球女子団体選
         伊藤美誠ちゃんがやりました
         こんな素晴らしい試合観たことない
         まさに死闘でした
         試合が終わると緊張が解けて涙・涙
         私も思わず涙・・・・
         15歳で日本を背負ってプレッシャーの中
         美誠ちゃんの鼓動が伝わってきました
         美誠ちゃんをベンチで応援する愛ちゃんたちも
         応援というより一緒に戦っていました
         北朝鮮に勝ってヨカッタ!
         残るは決勝戦のみ 最強の中国戦
         もし勝てば・・・・歴史に残る快挙です 
 
         日本の卓球は愛ちゃんの出現で
         本当に強くなってくれました
         ガンバレ ニッポン
 
 
 
 

# by yamabiko3n | 2016-03-04 23:42 | Trackback | Comments(0)  

回し読み

c0111557_19512129.jpg

 
        Iさんのお宅はシンプルに生活していて
        おじゃましても清潔感が心地よい
        必要な生活用品以外の物は一切置かない
        ワンポイントの花瓶や掛け軸がアクセントとなり
        センスの良さがうかがえます
        買ったものでも必要がないと思えば仕舞わないで
        捨てるか人にあげてしまう 潔い!
        
        
        わたしのところには月2回の「婦人公論」を
        読み終わると持ってきてくれます
        今月は気になっていた本「家族という病」を付けて
        この本は友人から頂いたそうです
        ちなみに読み終えるとわたしも友達に回します
        その先は?わかりません
 
        内容は家族とは「一番近くに居た筈なのに
        考えていたことを如何に理解していなかったか」ということに
        納得でした

        もう一つ同感したのは
        年をとると話題が限られていくということ
        病気・健康・家族の話   
        下重さんは家族の話はしないようにしていると
        何故なら自慢 愚痴 不満 で発展性がないからだそうです
        わたしは自慢話は特に要注意と感じます
        聞かれもしないのに家族の自慢話する人います
        (用心!用心!)
        聞きたくない話が始まったら話題をそらすかトイレに逃げ込む
        事としよう
        
        
        
        
        

      
        
        
        
        
        
        

       

# by yamabiko3n | 2016-03-03 21:03 | Trackback | Comments(0)  

ハンドメイド

c0111557_22182342.jpg


c0111557_2221534.jpg



    教育テレビで放送している「ステキにハンドメイド」は見ているだけでも
    楽しいが今年は1年間教科書を購読してみることにした
    編み物 パッチワーク 洋裁 刺繍・・・とワクワクする
    本をめくるだけでも充分楽しめる
    でも一番楽しいのはやっぱり作ることでしょうか
    早速 半端に残っている毛糸でどうする当てもない簡単なマフラーなどを
    編んでみました
    
      

# by yamabiko3n | 2016-02-16 22:51 | Trackback | Comments(0)  

小さい種から

c0111557_1931182.jpg


    我が家の大根の残りが2本となって久しい
    無くなってしまうのも寂しいなと思い暫く眺めていた
    とうに旬は過ぎているのでいつかは収穫しなければならない
    食べる予定はないものの思い切って抜いてみたら双子ちゃん
    持ち上げて2~3歩いてギブアップ
    仕方なく一輪車で玄関まで持って行き計ってみたら10Kありました
   
    表面こそ美人とまではいかないものの中は絹の様な滑らかさ
    辛味大根・煮物・けんちん汁・鍋物に入れてミゾレ鍋・・・
    何に入れても無くならない
    残りは仕方ないので切干大根にして保存することとなりました
    残るは1本となってしまったがもう少し楽しみに残しておこう
    

# by yamabiko3n | 2016-02-10 20:19 | Trackback | Comments(0)  

お雛様に寄せて

c0111557_2251268.jpg


    あちこちの店では 正月が終わると桃の節句関連のディスプレイが
   訪れる人をたのしませてくれます
   ↑は三越で開催されていた一刀彫雛人形展のパンフです
   会場も神々しい雰囲気を醸し出していてチョット近寄り難い感じでした
   白髪の御老人が8ケタのお値段の段雛をお買い求めになっておられました
   わたしの住みたい家が2軒も建ってしまうのです(これは余計ですが)
   3日前の出来事なのにお雛様の値札の桁を何度も数えている自分の
   姿が脳裏から離れないのです チトいやしいかな ?   
   

   昨年は3組の雛人形を作ってみましたが人形は顔が命なので
   他がなんとかなっても「目」を入れると
   途端に漫画チックに変身してしまいます
   とても難しいものです
   教室のAさんは息子さんのところに女の子が生まれたので
   雛人形をプレゼントするといって一生懸命に作ったのですが
   「変な目になってしまったけどしょうがないね」という結果・・・
   やっぱりあげることにしました
   孫の誕生の喜びは皆一緒ですものネ
   
      

# by yamabiko3n | 2016-01-22 23:41 | Trackback | Comments(0)  

初雪の朝に

c0111557_2247346.jpg


  「多分雪降っているはず」と思いつつ寝起きに
  カーテンを開けると案の定 ぼたん雪 が降り出したところ
  お天気の良い日は写真の中央にくっきりと富士山が見える
  生まれた時からある富士山なのであまり気にしていないけれど
  友達から「アッ!富士山が見えるんだね」とよく言われる
  
  見晴らしの良い田んぼ道がわたしの散歩道
  寒いけれどいつもの時間になると体が
  歩きたいと騒ぎ出す
  流石に今日は見渡す限り歩いている人は一人もいない
  足跡も一つもない わたしの足跡以外は
  
  

# by yamabiko3n | 2016-01-18 23:17 | Trackback | Comments(0)  

ゴールデンタイム

  夕食後の4~5時間はわたしのゴールデンタイム
  今夜は本を読みながらお皿を乾かしレース編みもチョットやり
  気になるニュースに目をやる
  色々やっていると気が落ち着く
  

c0111557_23124173.jpg


c0111557_23202331.jpg


c0111557_23215122.jpg

# by yamabiko3n | 2016-01-15 23:23 | Trackback | Comments(0)  

今 白菜が旬ですが。

c0111557_172137.jpg



    これは一週間前の我が家の目の前の光景です
   白菜を寒さや害鳥から守ったり硬く巻いて良い実になるようにと
   白菜を縛っているところです
   今では冬の風物詩となっています
   農業従事者も高齢化し 中腰でする作業は身にこたえます
   そこでシルバー人材センターの手を借りる農家が
   多くなってきました
   ひとり一台自家用車で来て数人が並んで作業をして行きます
   ここまでは「そうなんだ」で済む事なのですが・・・
   
   ところがなんです!
   出荷するには段ボールに6個詰めるのですが
   ひと箱一体何円くらいになると思いますでしょうか?
   当たる方はいないと思います
   なんせ300円だそうです
   (ここの白菜は品質が良く市場ではブランド品なのです)
   300円から箱代 輸送代 人件費 肥料代引くと(´◉◞౪◟◉)
   
   天気だけが頼りの農業ですがこれではあんまりですね
   生産者は泣いています
   気にしたことはありませんがスーパーではおいくら?

   
   
   
   
   

   
   
   
   

# by yamabiko3n | 2015-12-18 18:16 | Trackback | Comments(0)  

わたらせ渓谷鉄道工芸まつり

    高津戸峡近くの広場で工芸まつりが開催され
    先生に誘われ参加してきました (初体験)
    3人で1ブース 三人三様の作品を並べるとそれはそれは
    見ごたえのある 素晴らしい空間が出現しました(??・・・)

c0111557_1930463.jpg
  

c0111557_19344458.jpg



c0111557_1922044.jpg


c0111557_1931397.jpg


色んな分野の力作が見られ収穫のあった2日間 プラス
  ずーと前から欲しかった私の購買欲をそそるガラスのカップにも
  出会えたこともラッキーでした

c0111557_1957214.jpg


c0111557_1959820.jpg



  




      

   

# by yamabiko3n | 2015-11-08 19:05 | Trackback | Comments(0)