<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

緑のカーテン


c0111557_892940.jpg





           家族総出で作ったみどりのカーテン

           窓を開けると涼しい風が入ってくる

           みどり色ってこんなにも目にやさしいのね

           ふうせんかずらのふうせんが

           みんなの気持ちを やさしく包み込んでくれます

by yamabiko3n | 2009-07-26 22:02 | Trackback | Comments(0)  

じっくり手間ひま掛けて

c0111557_21185421.jpg

c0111557_21222328.jpg



          ゴーヤ戦争勃発
          大きくなりすぎた規定外のゴーヤは生産農家では廃棄してしまうらしい
          もったいないので戴いて有効に使わせていただいております
          味に変わりはありませんので新鮮なうちに
          親戚に送ったり佃煮にして友人に分けてあげたり
          皆で持ち寄って味見したりとなかなか草々しくなる
          やはり手を抜かずに丁寧に愛情をこめて作る事
          おいしくできるコツと気付きました
c0111557_21212661.jpg



          ミニトマトはこれで一房!まるで葡萄のようです

          知り合いのお宅では家庭菜園で野菜が鈴なりになっている
          定年退職してから始めた野菜作りだが
          我が家では歯が立たないほどにどれもこれも立派な出来です
          特に3種類のトマトは自慢するだけあって あま~くおいしい
          ビニールで囲い雨に当てないように配慮してある
          本を買ってきて研究していると話していましたが
          野菜作りも愛情が必要で手間ひま掛けないとダメなようです

          「うちでは食べる人がいないので好きだけ取って行って!」
          なんて嬉しいお言葉・・・
          息子さんに「野菜たべないの?」と聞くと
          「食べないッスね~」ときました
          今時の若者はこんなんでイインデスカネ?
 
          ちなみにこのトマトは2日で食べきりました

by yamabiko3n | 2009-07-25 21:56 | Trackback | Comments(0)  

前途多難

c0111557_23312266.jpg
c0111557_2333532.jpg



    
        今年度の県主催の製作研究会の案内が送られてきた
        公募展などに出品する作品や試作品などを持参して
        先生の御指導を受けられるということらしい
        
        何せ通知が来たので慌てて作ってはみたが
        これから乾燥させて素焼して本焼きが終わるのは
        遥か先になってしまう
        何事も間際にならないとエンジンが掛からない性分なので
        開催日までに試作品が焼きあがる可能性がない
        どうしよう?
        窯がいっぱいになるまで夜なべで作るか諦めるか・・・・
        とりあえず今夜は寝るとしましょう
        
        
        
    

by yamabiko3n | 2009-07-21 00:08 | Trackback | Comments(0)  

花に元気をもらって

c0111557_21174415.jpg
c0111557_21195794.jpg
c0111557_212093.jpg



         夏の空を突き刺すような力強さでグラジオラスが次々と咲き出す
         赤色の中心に黄色のアクセントがあるものもあったが
         咲き終えてしまった
         色々な種類があり蕾が大きくなると「 これはどんな色かな? 」と
         想像するのも楽しみの一つです
         
        
         

c0111557_21203187.jpg



         他のあじさいは大体咲き終えてしまい 忘れた今頃になって
         ポツン・・と一つの額あじさいが咲いた
         他の花が咲いている間中ずーーと硬い白い蕾でいたので
         今年は咲かずに終わるものとばかり思っていたのにです
         わたしも忘れた頃咲けるといいな~なんて・・・エッ?
         そんな事 決して思いませんけど・・・(~_~;)  


c0111557_21484189.jpg
 


         まだ春のこと 買ってきて植えたばかりのサフィニアの
         横に出ている小さい目を4~5本大事そうに
         切ってくれて挿し木するようにと友人が持たせてくれた
         その花がここまで成長し 玄関先で家族に元気をくれている
              

by yamabiko3n | 2009-07-19 22:03 | Trackback | Comments(0)  

   =旅=

c0111557_23525787.jpg
c0111557_23531277.jpg

  
           宮古島と伊良部島を結ぶ橋が今 建設途中
           あと3年くらい掛かるそうです


c0111557_23534553.jpg




            宮古に別れを告げて早八日
           観光が駆け足状態であり その出かける前後が忙しく
           今でも頭の中がグルグル回っている

           旅から帰ってからというものダイビングの5文字が
           頭を離れない
           浜辺近くでのシュノーケルは昨年大感激し
           2回目の今回も魚を見るために飛行機に
           乗ったようなもので一番の目的で大満足した
           にも関わらず欲には限りがないのか
           もっと深い海の中を見てみたいという
           欲求が湧き出てしまった (@_@;)
           この続きはどうなるのでしょうか

           旅に付いてこんな言葉をある旅の雑誌の中に見つけました
        
           長くいてもう帰りたいと帰るより、後ろ髪引かれて帰る方が
           好きでいられる

           納得!納得!         

         
         
                  

by yamabiko3n | 2009-07-13 00:33 | Trackback | Comments(0)  

海とマンゴー

c0111557_2139385.jpg
c0111557_2140731.jpg
c0111557_229151.jpg



      海岸に沿って遊歩道が限りなく続く
      山歩きしかしたことない私たちは時間が許せば一日中歩いていたいと思った
      ホテルにはプールまであるのに泳ぐ時間がない
      持参した水着も泣いていたことでしょう
      ドライブの途中 車から降りて海を見ながら歩いていると
      至る所でシュノーケルを楽しむ若者の姿がある
      こんなにも広い海に2人きり なんて贅沢なのでしょう

c0111557_22225324.jpg
c0111557_2223795.jpg
 

       宮古島で風景と同じくらい感激するのはマンゴーのおいしさです
       生産農家で出された完熟マンゴーをペソリと一つ残さずいただき
       清水の舞台から飛び降りた気分で1箱家族におみやげを買いました
       
       娘たちが 「ねーこれ1個いくらしたの?」
              「・・・・・気絶するから教えない!」
      
       
       
       

          
      

by yamabiko3n | 2009-07-06 22:51 | Trackback | Comments(0)  

サガリバナ

c0111557_1948583.jpg
c0111557_1949182.jpg


            サガリバナとは月下美人の如く一夜かぎりを咲き誇る花
            沖縄の島々にはマングローブが生息するような湿地帯に咲いている
            宮古にも地元のひともあまり行かないような奥に入った
            寂しい所にある
            今が丁度見ごろというタイミングの良さに感謝しながら
            懐中電気を片手に足元を気使いながらのウオッチングでした
         

c0111557_2083170.jpg
  
c0111557_2093750.jpg

c0111557_20313783.jpg



             鍾乳洞も幾つかありますが 
             サトウキビ畑の中にある鍾乳洞の入り口には上の様な
             本土では見られない植物がたくさんありました
             バナナの花もピンク色でこんな風に咲くのかと
             初めて見た気がします
             中に入っていくと天井の所処に穴が開いていて日が差し込んでいます

c0111557_2122996.jpg

               
            
       
                        
           

by yamabiko3n | 2009-07-05 20:21 | Trackback | Comments(0)  

島に誘われて

           伊良部島にて
c0111557_20454199.jpg


c0111557_2271032.jpg



              宮古空港よりレンタカーでフェリーに乗って
              ダイビングのメッカ伊良部島に
              お客さんを乗せた船が次々にやってくる
              そして船から降りて皆海に潜っていく
            
              あと10歳若かったら私も挑戦していないとも限りません 
              ・・・待てよ  未だ大丈夫かな?
              
  
c0111557_22251340.jpg

c0111557_23485795.jpg
               頭の上を飛行機が行ったり来たり
               ここはパイロットの飛行訓練所

c0111557_22393016.jpg


               中央の建物は島の人たちが生活する住宅
c0111557_22355079.jpg

c0111557_22485377.jpg


                 島全体がきれいな海に囲まれていて
                 まるで絵の中にいるよう
               
                

             





                 

by yamabiko3n | 2009-07-04 22:51 | Trackback | Comments(0)