<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

そう!年に一つです

        暑い暑い夏が終わって これからしのぎ易くなり
        助かるなと思った途端いきなり冬が来たような寒さです
        過ごし易い季節は短くて上手く行かないものです

        整理整頓の苦手なわが工房は散らかるのが早い
        一昨日釉掛けし 窯詰めしてやっと清々したと思いきや
        もう翌日にはこの通りです
        整理整頓が行き届いた場所で
        気持ち良く作業が出来ればもう少しマシなものが作れそうな気がします
        どうしてこう散らかるのか?
        答えは簡単・・・そう 使ったものをまたすぐ使うからといって元に
        戻さないからからです
        そんなこんなで 今 てんてこ舞いの毎日です


c0111557_23421874.jpg


                 釉掛けを待つ皿
                 どんな風にしたらいいのか頭が痛む

c0111557_0102321.jpg

                 
                積んでいくうちに形が歪んでしまったので
                 途中でちょん切り植木鉢に・・よくあるパターンです

c0111557_0153798.jpg


                底にヒビが入ってしまった
                 気に入ってなかったのでいっか~
                 時間を掛けたので壊すのが惜しい でも壊すしかない

c0111557_02816.jpg


                  早く乾燥させるためほんのり余熱のある窯の下や
                  近くに置く
                  明日早朝に底削り出来そう


c0111557_0195951.jpg


                  新鮮味のないデザイン
                  明日整えながら削る


            用事があって陶芸仲間のお宅にお邪魔した
            最新作のお皿を持って来て見せてくれた
            変形した形と模様がマッチした今風の皿で
            ステキなものだった(御本人もお気に入り)
            仲間たちが我も我もと皆同じようなものを作って
            教室中に流行ってしまったとか・・・
            彼女曰く「気に入ったものは年に一つね!」
            わたしも大きく頷いてしまった

            年に一度の発表展示会には元祖であるこの皿が
            堂々と飾られることでしょう
            
            
            


               

        
         

        
      
          
           

by yamabiko3n | 2008-09-29 23:47 | Trackback | Comments(0)  

お大事に・・・

 施設から病院に居所を変えた伯父を見舞った
 日曜日の静まり返った病院の個室で伯父はやせ細って横になっていた
 
 小学生の頃 夏休みになると祖母に手を引かれ
 電車に乗って伯父の家に行くのがとても楽しみでした
 いつも嫌な顔もしないで優しい態度で接してくれたひとでした
 その伯父も今では92歳・・・・やっとの思いで日々を送っています
 痰を吸引してもらう時に一番辛そうな顔をします
 苦しそうに顔を歪め もだえる手足がいっそう不憫で
 看護師さんの「ごめんね~ごめんね~」の言葉にこちらも
 目頭が熱くなってしまいます
 88歳になる伯母と仕事を持つ娘さん(従姉妹)が交互に通って
 看護に当たっていますが
 それぞれに時間をやりくりするのが大変な様子です
 それでも通わずには居られない家族の絆・愛情の深さを感じました
 そんな伯父はまだ恵まれています
 家族の世話が当てにならない患者さんも居るのですから
 
 生を全うする事はこれ程までにむごいこと?
 戦争にまで行かされた92歳の老人にもっと苦しめと?
 どうにもならない現実に共に苦しむ家族の気持ちを想うと
 遠くに居てもこころが痛みます

 

 
 
 
 
 



 
 
 
 
 

by yamabiko3n | 2008-09-21 22:38 | Trackback | Comments(0)  

芸術の秋来る

c0111557_2331356.jpg


c0111557_2334821.jpg


                以下は昨日の温室内と外の様子
                温室の周りは良く整備されていて
                景色が良く散策にはとても環境の良いところです


c0111557_23344646.jpg


c0111557_23393793.jpg


c0111557_2338888.jpg


c0111557_048482.jpg


               「こんな企画があるのですが~」とのお話に
               参加させていただきます・・・という事になりました
               盆栽1名 陶芸2名の展示です
               盆栽を出品される方は見事な作品を
               丹精こめて育てている男性で
               陶芸のもう一人の方も男性です
               細かい=練り込み=を専門としています
               =練り込み=の手法はとても手間の掛かる
               作業なので尊敬してしまいます
               私のものはどう考えても見劣りしてしまうので
               飾り方を工夫するしかなさそう・・・
               日が近付くにつれ胃がチクチク 頭が空回り
               あ~早く終わって欲しい
               それにしても展示期間のナガ~イこと!!

by yamabiko3n | 2008-09-17 23:44 | Trackback | Comments(0)  

歩き方

 
c0111557_811532.jpg


                ウエストを捻りながら更家式ウオーク


c0111557_8182865.jpg


                 おなか おしり 頭を意識して
                 出した足に体重を乗せて・・・・


               午後9時 体操教室を終えて公民館から出た所で
               姿勢の良い御夫人の姿に目を奪われた
               「何てカッコいいんだろう!」 
               高校時代の同級生のKさんである
               ダンスの指導を終えたところだと言う
               早速歩き方や姿勢の指導を受ける事になり人が集まってきた
               姿勢に気を付けると5歳若返るそうで真剣に歩き方を教わった
               慣れないのでぎこちないけれど訓練で
               少しは改善できそうな気がする

               「今度 教室の様子を覗きに来て」と言われたけれど
               ダンスはチト・・いや・・大の苦手なんだな~


 
                

           

by yamabiko3n | 2008-09-10 08:41 | Trackback | Comments(0)  

窯だし

             暑い夏も 少しづつ秋に近づいているようです
             教室のみなさんの窯だし作品
             9月に入りましたので心機一転がんばりましょう

            
c0111557_1315934.jpg



            黒御影に藁灰マット ピンクがでてくれました↑
                 

c0111557_13294651.jpg


 
                 失敗も気にせず 「まっすぐより良いかもねぇ~」っと・・ 
                 何でも良しの遊びだから愉しいのです↑


                
c0111557_13161486.jpg


                 今 乗っているからと夏休み返上で作った甲斐がありました↑




                  緋色にアクセントの緋色マットが効いています↓
                     

c0111557_13341473.jpg




               
                    
                    
c0111557_13172647.jpg



                 コーヒーの美味しい季節がそこまで来ています↑

by yamabiko3n | 2008-09-09 13:53 | Trackback | Comments(0)  

お客さん

c0111557_21432662.jpg



c0111557_21424047.jpg



c0111557_21435098.jpg


              乾いたら櫛目を入れて底を作っておきましょう


c0111557_21441644.jpg



               「今度○○ちゃんちに行って陶芸をしてみたい」
               娘の金沢に住む友達が(実家に来たついでではありますが)
               やって来ました
               滞在時間はあまり無さそうな様子なので
               手ひねりはやめ電動ろくろでやることにした
               納豆を入れる器が作りたいという事なのでこんな風になりました
               若い人は覚えが早い!
               2作目で何とかここまで出来ました
               これだけでは張り合いがないので3個作ってあげて
               葉っぱのお皿6枚と葉っぱの箸置きも8枚娘と一緒に作っていきました
               「わーうれしい!こんなに出来ちゃって~ 
               これをやっただけで来た甲斐があったわぁ
               出来たら着払いで送ってね」の言葉を残し満足そうに
               帰っていきました
        

by yamabiko3n | 2008-09-03 22:35 | Trackback | Comments(0)