2008年 09月 29日 ( 1 )

 

そう!年に一つです

        暑い暑い夏が終わって これからしのぎ易くなり
        助かるなと思った途端いきなり冬が来たような寒さです
        過ごし易い季節は短くて上手く行かないものです

        整理整頓の苦手なわが工房は散らかるのが早い
        一昨日釉掛けし 窯詰めしてやっと清々したと思いきや
        もう翌日にはこの通りです
        整理整頓が行き届いた場所で
        気持ち良く作業が出来ればもう少しマシなものが作れそうな気がします
        どうしてこう散らかるのか?
        答えは簡単・・・そう 使ったものをまたすぐ使うからといって元に
        戻さないからからです
        そんなこんなで 今 てんてこ舞いの毎日です


c0111557_23421874.jpg


                 釉掛けを待つ皿
                 どんな風にしたらいいのか頭が痛む

c0111557_0102321.jpg

                 
                積んでいくうちに形が歪んでしまったので
                 途中でちょん切り植木鉢に・・よくあるパターンです

c0111557_0153798.jpg


                底にヒビが入ってしまった
                 気に入ってなかったのでいっか~
                 時間を掛けたので壊すのが惜しい でも壊すしかない

c0111557_02816.jpg


                  早く乾燥させるためほんのり余熱のある窯の下や
                  近くに置く
                  明日早朝に底削り出来そう


c0111557_0195951.jpg


                  新鮮味のないデザイン
                  明日整えながら削る


            用事があって陶芸仲間のお宅にお邪魔した
            最新作のお皿を持って来て見せてくれた
            変形した形と模様がマッチした今風の皿で
            ステキなものだった(御本人もお気に入り)
            仲間たちが我も我もと皆同じようなものを作って
            教室中に流行ってしまったとか・・・
            彼女曰く「気に入ったものは年に一つね!」
            わたしも大きく頷いてしまった

            年に一度の発表展示会には元祖であるこの皿が
            堂々と飾られることでしょう
            
            
            


               

        
         

        
      
          
           

by yamabiko3n | 2008-09-29 23:47 | Trackback | Comments(0)